楽天スーパーポイントを現金化する方法

楽天スーパーポイントを現金にしたい!換金で一番得する方法を調べた結果

楽天スーパーポイントの換金(現金化)の方法まとめ!

楽天のスーパーポイントを貯めたとしてもその使い道に困ることってときどきありますよね。
いつでもどこでも使える現金に換金できれば一番いいですが、そんなことってできるのでしょうか。

 

もし、あなたが会社員であれば、会社で必要な物品の購入や出張の時の新幹線や飛行機のチケットを楽天のスーパーポイントを使って購入することによって現金に換金する事ができます。

 

楽天のスーパーポイントとは基本的には、1ポイント1円で楽天のいろいろなサービスを使えるように用意されているものです。

 

でも、自分が欲しい商品が楽天ショップの中に無かったり、自分が必要とするサービスが見つからなかったりすることってありますよね。

 

そうすると、一番使い勝手の良い現金に換金したいと思います。

 

そのほうが欲しくもない商品をポイント消化のために無理やり買うよりも効率が良いですよね。

 

 

そのために役に立つのが、

 

 

@会社の経費の決済を利用してしまうという方法です。

 

先に述べたように、会社で必要なものを楽天ショップで買って、その経費を決済すると、現金で会社から払い戻されます。

 

また、出張の時の交通費や宿泊費を楽天トラベルで楽天スーパーポイントを使って購入し、領収書を会社の経理担当へ渡せば、後で現金が自分の手元に帰ってきます。

 

何と、換金率100パーセントで払い戻されるのです。

 

しかも、楽天トラベルを使って購入したすべての商品にさらに1パーセントの楽天スーパーポイントが付与されるのです。
これは一番得する楽天スーパーポイントの現金への換金方法と言えるでしょう。

 

 

A商品券などを使う

 

では、会社員ではない人はどのようにして換金したらよいのでしょうか。

 

VISAギフト券やJCBギフト券などの商品券を使って換金する方法があります。
まずは楽天オークションで商品券を検索します。

 

この時に気をつけたいのはできるだけ安いギフト券を落札することですし、VISAやJCBなどの大手の商品券を購入することです。

 

そして、支払いの時に楽天スーパーポイントを使いましょう。

 

落札した商品券を使って、実際に買い物をすることができますし、どうしても手元に現金が必要な時には、それらの商品券を金券ショップなどに持って行って現金に換えてもらう事が出来るでしょう。

 

この方法はだいたい換金率が95パーセントほどになりますよ。

 

商品券以外にも、QUOカードや図書券に変える方法もありますので、その時に自分が必要とするものか、換金率が高いものに変えることができるでしょう。

 

せっかく貯めた楽天スーパーポイントですので上手に換金して価値を最大限に引き出していきましょうね。

 

 

楽天ピンクカードもこちらから】

 

↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

今から楽天カードの審査を受ける方は、下のページをご覧ください。

 

毎日29人が合格してますよ♪

 

 

楽天カードの作り方(申し込みの極意)

 

↑↑専業主婦審査落ちしなかった裏技公開中↑↑

 

 

 

 

 

 

【審査激甘クレカランキング】

 

↑↑ここだけの激レア情報↑↑

 

平成30年11月6日更新

 

 


楽天カードで審査落ちした人必見!!

 

審査基準を変えると合格できる!

 

詳しくはコチラ

ホーム RSS購読 サイトマップ