楽天カードのブランドをVISAからJCBに変更

ポイント無くさず楽天カードのブランドをVISAからJCBに変更方法!

楽天スーパーポイントを無くさず楽天カードをVISAからJCBに変更?

楽天カードは国際ブランドをJCB、VISA、Mastercardと選択できますよね。

 

JCBは国内では強いブランドですが、海外でのことを考えると、他のブランドよりも劣ってしまうのは事実です。

 

そこで楽天カードのブランドをJCB以外に指定してしまう人も多いのですが、これが実は大きな落とし穴になるかもしれません。

 

何故なら楽天カードのブランドはJCB一択しかないという人もいるくらい、色々とお得な点があるからです。

 

そこで楽天カードをVISAなどからJCBに変更する方法を調べてみました。

 

実は楽天カードのブランドをVISAからJCBに変更するのは難しくありません。

 

具体的にどうするのかというと、いったん現在の楽天カードを解約し、JCBのブランドとして新規発行をすることで変更できます。

 

そもそもブランドというのは、そのカードそのものに付いてくるものなので、ブランドだけを変更して、カードはそのままというわけにはいかないようですね。

 

ですので、ブランドの変更をするにしても一旦は解約をしないといけないのです。

 

では、VISAなどのブランドで契約をした楽天カードの解約はどうすれば良いのかというと、電話で手続きをします。

 

ネットからは残念ながら解約手続きができません。

 

電話だと引き止められたりして面倒じゃないのと思う人も多いでしょうが、そうしたこともないようですね。

 

解約の理由を聞かれることになっても、VISAからJCBに変更したいのですが、解約をしてから新規申し込みでないとできないと聞いたので、解約しますと言えば何の問題もありません。

 

ただし、解約の手続きそのものに2〜3日はかかるそうなので、新規申込についてはその後から行うことになります。

 

ちなみに解約手続きが完了していない場合は、楽天カードは2ブランド以上の発行はできないというエラーメッセージが出るそうです。

 

 

・楽天ポイントはどうなるの?

 

楽天カードのブランドを変更するのに解約をするのは良いのですが、気になるのは折角ためた楽天ポイントですよね。

 

カードの解約と同時にポイントがなくなってしまうのなら、先に使ってからでないと損をすると思う人も多いでしょう。

 

結論から言いますと、楽天カードを解約しても楽天のポイントがなくなることはありません。

 

何故なら楽天のポイントと楽天カードは別物だからですね。

 

楽天のポイントは楽天ポイントクラブというところで管理されているものなので、カードの解約や新規発行とはまた別になっています。

 

ですので、カードの解約、新規発行などをしても、楽天ポイントそのものはなくなりませんので、安心して利用してくださいね。

 

 

 

今から楽天カードの審査を受ける方は、下のページをご覧ください。

 

毎日29人が合格してますよ♪

 

 

楽天カードの作り方(申し込みの極意)

 

↑↑専業主婦審査落ちしなかった裏技公開中↑↑

 

 

 

 

 

 

【審査激甘クレカランキング】

 

↑↑ここだけの激レア情報↑↑

 

平成30年12月10日更新

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓

 

楽天カードを新規で入会

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓

 

ゆるい審査のクレジットカードランキング

 

 

 

 

 

楽天ピンクカードもこちらから】

 

↓↓↓↓↓↓

 

ホーム RSS購読 サイトマップ