楽天カードJCBでnanaco(ナナコ)ポイントチャージして3倍得する方法!

楽天カード JCB|nanacoチャージで3倍得する裏技!

何故、楽天カードでのnanacoチャージが人気なの?

楽天カードや楽天ピンクカードは人気が高いのですでに持っているという人も多いと思います。

 

ではこの楽天カード(JCB)を使えばnanaco(ナナコ)ポイントを3倍もお得に貯められる方法があることはご存知でしょうか?

 

意外と知られていない方法なんですがとてもお得です。

 

・nanaco(ナナコ)ポイントを3倍お得にするには?

ポイントが3倍もお得となれば見逃せませんがいったいどうすればいいのでしょう。
まず、楽天カードのブランドがJCBでなければいけません。

 

JCB以外のブランドを選択してしまっていると残念ながらnanaco(ナナコ)ポイントを3倍にすることはできないので注意しましょう。

 

次に楽天が提供している×2ポイントクラブに加入しておきます。

 

これで準備は完了です。

 

nanaco(ナナコ)ポイントはいわゆる電子マネーなので買い物などで貯めたポイント以外にも直接チャージすることが可能です。

 

チャージ代金はJCBブランドの楽天カードでも支払い可能で、しかもチャージした金額分のポイントが貯まる仕組みになっています。

 

nanaco(ナナコ)は100円で1ポイント貯まりますからもし1万円チャージすれば100ポイントが貯まる形です。

 

ここで活躍するのが×2ポイントクラブで、加入しておけば貯まるポイントが2倍になります。

 

つまり1万円で200ポイント貯められちゃうんです。

 

この時点で普通にポイントを貯めるよりも2倍お得になっていますよね。

 

さらにさらに、チャージしたnanaco(ナナコ)ポイントは普段の買い物などで使えますし、その時にもやはり100円1ポイントの計算でポイントが貯まります。

 

これで合わせて3倍なんです。

 

手順自体はとても簡単で、それでいて普通にnanaco(ナナコ)ポイントを貯めるよりもかなりお得で効率よくなります。

 

楽天カードというと楽天ポイントが貯まりやすいことが特徴だったりするんですがnanaco(ナナコ)ポイントも貯めやすいんですね。

 

注意点は選択ブランドを必ずJCBにすること、×2ポイントクラブに加入しておくこと、この2つです。

 

特に選択ブランドは他のブランドを選択してカードを作ってしまうと切り替えなんかも面倒なので注意したいですね。

 

nanaco(ナナコ)ポイントをお得に貯められるようになればお金の節約にもなり、買いたかった商品も買えちゃうかもしれません。

 

楽天カードを作るならぜひとも覚えておきたいちょっとしたお得ワザですね。

 

 

 

今から楽天カードの審査を受ける方は、下のページをご覧ください。

 

毎日29人が合格してますよ♪

 

 

楽天カードの作り方(申し込みの極意)

 

↑↑専業主婦審査落ちしなかった裏技公開中↑↑

 

 

 

 

 

 

【審査激甘クレカランキング】

 

↑↑ここだけの激レア情報↑↑

 

平成30年8月25日更新

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓

 

楽天カードを新規で発行したいないら入会時の登録が超重要

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓

 

クレジットカードの審査に落ちたらこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

楽天ピンクカードもこちらから】

 

↓↓↓↓↓↓

 

楽天カード(JCB)はnanaco(ナナコ)チャージで還元率1.0%お得!

楽天カードを使用して、nanacoカードにポイントチャージをすることで、楽天カードのポイント還元を受けられるのです。チャージするために知っておきたい方法や、楽天カードを作る際のポイントをまとめていますので、チェックしましょう。

 

電子マネーの1つにnanaco(ナナコ)がありますよね。とても便利な電子マネーなんですが楽天カード(JCB)を使ってチャージすれば還元率が1%お得になるって知っていました?

 

・nanaco(ナナコ)の特徴

 

お得な使い方をマスターするにはまずnanaco(ナナコ)の特徴を知ることが大事です。その特徴というのが税金や国民健康保険料を電子マネーで支払えちゃうということなんです。

 

普通税金や国民健康保険料って現金で支払うものであって電子マネーで支払うことはまずなかったですよね。

 

でもnanaco(ナナコ)ならそんな税金や国民健康保険料も簡単に支払えちゃうんです。

 

これは画期的なことで料金支払の手間も軽減できてとても注目されている機能なんです。

 

そしてこの機能を上手に使うことで楽天カードの還元率がお得になるわけですね。

 

その鍵は楽天カード(JCB)によるnanaco(ナナコ)のチャージにあります。

 

 

・楽天カード(JCB)でnanaco(ナナコ)をチャージしよう

 

楽天カード(JCB)があればnanaco(ナナコ)のチャージが可能ですよね。たとえば税金の支払いに10,000円が必要だったとしましょう。

 

そこで楽天カード(JCB)を使ってnanaco(ナナコ)に10,000円をチャージします。

 

これで税金の支払いをすれば電子マネーで税金が支払えるし、しかも楽天カード(JCB)にはチャージした金額の1%がポイントとして還元されます。

 

これがどういうことかというと税金を実質的に1%の割引で支払っているのと同じですよね。だから還元率が1%お得になるんです。面倒な税金を電子マネーで支払いつつしっかりお得にもなる、楽天カード(JCB)とnanaco(ナナコ)はとても相性がいいんですね。

 

 

・注意点について

 

nanaco(ナナコ)をチャージするためにはJCBブランドの楽天カードでないといけません。他のブランドだとダメなのでそこには注意してください。

 

すでに他のブランドの楽天カードを作ってしまっている場合はJCBブランドのカードに切り替えることを考えてもいいと思いますよ。

 

これから楽天カードを作るという人はnanaco(ナナコ)チャージによるお得を利用したいならJCBブランドを選ぶようにしましょう。

 

あとはnanaco(ナナコ)にチャージして税金や国民健康保険料を支払うだけです。そうして貯まったポイントを他の買い物で使えば還元率1%のお得を最大限に活用することができますね。

ホーム RSS購読 サイトマップ